2年前に PRO最高峰のエグゼを施工頂いたレクサスに再施工のご依頼でした。

野外駐車の為、塗装のダメージが気になる所でしたが洗車傷以外はさほどウォータースポットなど少なく思えました。

フードラッピングがしてあるおかけで磨く面積も少なく作業自体は短時間で行う事ができました。

ブレーキダストからの鉄粉が全体にこびり付きこれの処理の方が大変でした。

今回コーティングの目的は野外駐車などに最適なエコテクトによる触媒が塗装の汚れなど自動的に分解してメンテナンスを大幅に軽減出来る画期的なコーティングにしたいとのリクエストでベースにケイ素系のガラスで覆いその上に無光触媒の酸化チタンをガン吹で仕上げていきました。